Search
  • yama

オンライン講演をさせていただきました!!

Updated: Nov 11


本日(2021/11/7)、大分大学医学部東洋医学研究会の『東洋医学講座』にお招きいただき、moxafricaのお話をさせていただきました。


医師や医学部生、医療従事者が多くいらっしゃるグループで、公衆衛生についても理解があり、私たちが課題と思っていること、目指すvisionを伝えることが、とても有意義な時間となりました。


イギリス本部からもMerlinとYukiが参加し、最後は英語での質疑応答の時間を持つことができました。


特に印象的だったとは、


Q:現地国に受け入れられる、信頼を得るために大変だったことはなんですか?
A(Merlin)特に大変だったことはありません。西洋的治療も十分でない国の人々は東洋でも西洋でも、分け隔てなく取り組んでくれます。

Q:すごいバイタリティだと思いますが、そこまで取り組めるのはどうしてですか?
A(Merlin)私たちは原志免太郎先生に見守られています。困難なときでも原先生が助けてくれるので大丈夫です!!
A(Yuki)ただ、隣で困っている人がいれば、それをほっておけないだけなのです。私たちが大好きな「お灸」でできることがあれば、手助けしたいだけなのです。

また、代表のMerlinはこんなことも言っていました。


私たちはhow-toを運んだのでなく、日本の伝統的なカルチャーを運んだのです。
その国の文化と日本の文化が交流し、よりよいケミストリーをもたらしたのだと思います。

私たちの大好きな日本のお灸が世界の医療福祉に貢献でき、また、日本の皆さんのヘルスケアに少しでも貢献できれば…と願いつつ。


招聘いただいた大分大学医学部東洋医学研究会の皆様

(約50,000円ほどのドネーションをいただきました!!)

そして「友と学ぶ九州東洋医学ネットワーク」の皆様

なによりもこのようなご縁を作っていただいた成田響太先生

に、深く感謝申し上げます。




---------

moxafricaではオンライン/オフラインを問わず、お話させていただける機会を募集しています。

講演をご希望される方は<moxafricajapan.office@gmail.com>まで、お問合せください。


moxafricaは皆様のご支援によって活動しております。

末永いご助力を賜れますよう、よろしくお願い申し上げます。


132 views0 comments